ロサンゼルスにブリストルファーム新店オープン

bf8
bf7
bf6

bf5
bf3
bf2
bf1

ロスにブリストルファームの新店がオープン。

BRISTOL FARMS
3105 WILSHIRE BLVD
SANTA MONICA, CA 90403
310-829-3137/6-11
2013年8月21日(水)朝9時にグランドオープン
店舗面積: 84,000平方ft(2,352坪)

今年の4月頃にオープンするのかと思っていましたが、2013年8月21日(水)にグランドオープンを迎えました。
オープン時には最初の200名にフリーギフトが配られたと同時に肉が40%オフと言う特権まで付きました。

ブリストルファームは様々ないきさつがある地元スーパーマーケットチェーンで、フォーマットはアップスケール、高級スーパーと位置づけられています。 この新店はウィルシャー通り、サンタモニカ市にあります。
この店舗は2012年に閉店されたアルバートソンズの居抜き店舗となります。 フレッシュフードとユニークな商品ミックスはサンタモニカのコミュニティーに貢献できるとCEOのデービス氏はコメントしています。

とくに強調されるのがフレッシュ部門、デリカ、チーズ、レストラン並みのグラッブ・アンド・ゴー食品(HMR)、フルサービスのミート、シーフード部門、寿司部門などが強調されています。
店舗デザインも全て一新され、情熱と魂がこもったデザインとなっているそうです。

(続き)
ブリストルファームは1982年に創業、2004年にアルバートソンズによって買収され、その後アルバートソンズは2006年にサーベラスとスーパーバリューによって買収された。 ブリストルファームはスーパーバリュー(アメリカ食品卸業1位)の子会社となったが、2010年にスーパーバリューはブリストルファームを投資会社のエンデバーキャピタルに売却した。

この店舗を加えてトータル13店舗、12店舗が南カリフォルニア、1店舗がサンフランシスコ、自然食&オーガニックのレイジーエーカーをサンタバーバラとロサンゼルスに展開している。

• ファームフレッシュサラダバー
• フレッシュ寿司バー
• ハワイアンポークバー
• ホームメイドのスープバー
• 職人スタイルのオーブンピザ
• アジア・フュージョンステーション、丼とヌードルバー
• サンドイッチバー(注文制)
• ワインとマイクロビールの品揃え
• スターバックコーヒーバー
• 350種類以上のチーズ
• 自然&オーガニック青果
• 新鮮シーフード
• オーガニック鶏肉類
• プライム&エージドビーフ
• レディツーイート、惣菜部門
• 世界オリーブバー
• ヨーロッパスタイル焼き立てパン
• コンベンショナル&オーガニック乳製品
• フラワーデザイナー常勤生花部門

近くにはホールフーズなどが出店している。
スポンサーサイト

小型ホールフーズがオープン

brookline1
brookline2
wholefoodsb1
wholefoodsb2

ホールフーズは今週火曜日に店舗開発のコンセプトを発表、一旦小、中規模市場に小型店舗をオープンするとしていたが、長期的に考えて小型店舗から大型店舗へ再シフトをしていく方向性を打ちだした。
結局、2007~2009年にオープンしてきた店舗が古くなってきており、パーキング数も確保でき、高い効率性、低損傷率、で維持可能な形を追求していくとの事であった。 40,000~45,000(1,120~1,260坪)が当時の店舗サイズで、経済状態が悪かった時は売上に影響を受けたが、現在はかなり売り上げが回復してきた。 逆に市場規模に合わせて旗艦店舗の大型店をオープンさせて行くと述べている。
以前: 30,000~35,000平方ft(840~980坪)
現在の計画: 35,000~45,000平方ft(980~1,260坪)

昨年、ボストンに進出した時はジョニーズ・フードマスター6店舗を買収し小型店舗を改装することとなった。 その小型1号店がマサチューセッツ州ブルックラインにオープンした写真の店舗で、16,000平方ft(448坪)、全米最小ホールフーズ店舗となった。
4月14日締め、第2四半期の結果は純利益高20.3%アップの1億4,200万ドル、売上高は13.3%アップの30億ドル、既存店舗売上高も6.6%アップしている。
1店舗の平均売上高は725,000ドル(7,250万円@100円)、1平方ft売上高は$991となっている。

企業名: ホールフーズ
本部所在地: テキサス州オースティン
売上高: 117億ドル(1兆1,700億円@100円)
店舗数: 342店舗


キングズフードマーケットのマーケットスクエア

企業名: キングズフードマーケット
本部所在地: ニュージャージー州パーシパニー
業態: スーパーマーケット(アップスケール)
創業: 1936年
年商: 5億500万ドル(505億円@100円)概算
店舗数:33店舗
マーケットスクエア(22,000平方ft/588坪)売り場面積
kings1
kings2
kings3

アメリカのアップスケールタイプのスーパーマーケットと言うと高級タイプと言う事で、ニュージャージー州北部、ニューヨークのロングライランド、コネチカットを中心に店舗展開している。 長い歴史の中で、一旦英国のマークス&スペンサーに1988年買収され、その後投資会社等に売却を繰り返した。 現在は東海岸のショップライトやストップ&ショップなどと競争するローカルスーパーマーケットである。 高級スーパーマーケットではよく見かけられるクッキングスクール(料理教室)「クッキングスタジオ」を展開している。
2009年にはキングスはバルドゥーチ(グルメデリカテッセン)を買収している。

2013年3月22日にニュージャージー州ジレットに様々な新コンセプトを導入した最新店舗旗艦店をオープンした。
このコンセプトとしては2012年に再燃させアンテナショップを各地で実験してきた経由があるが、その集合体が今回のマーケットスクエアとなって登場した。 「インスピレーション・ツー・ゴー」「シェフ推薦のミールオプション」「アジアン風火鉢ステーション」「ネオポリタンスタイルピザ」「手巻き寿司」「メゾバー」「オーガニックスープ」「グルテンフリーベジタリアン」「サンドイッチバー」など総菜部門の強化が目立つ。 その他コーヒーハウス、インターナショナルチーズ(300種類以上)、フラワーブティック、パティシエデザート、などの特別部門なども追加されている。 地元のオーガニック野菜コーナー、ローカルフレッシュ24/7、ブッチャーショップ(精肉コーナー)、シーフードマーケット、ありとあらゆるセクションが混在する。

2013年トップスーパーマーケット50社の26位にキングズフードマーケットは現在位置しているが、近年ニューヨーク州西部から強力なウェッグマンズが東へ進出を開始しているので競争は時間の問題となってきている。


(58)ホールフーズ

wellnessclub1
wellnessclub2

商業不動産市場の大変革でチャンスが生まれ、ロケーションを指定して有利に拡張できることになってきた。
景気後退期にはもどかしい部分もあったが、食品業界の中でも自然食、オーガニック1位のホールフーズは抜きんでて開発を進めている。 資金の流れも良くなり、当面の店舗拡張計画は全米1,000店舗、現在の331店舗からするとかなりの数となるが、その中には全米5都市にオープンし始めたウエルネスクラブも含まれる。

ウェッグマンズはボストンへ進出

企業名: ウェッグマンズ
本部所在地: ニューヨーク州ロチェスター
業態: スーパーマーケット
創業: 1916年
年商: 推定66億ドル(6,600億円@100円)
店舗数: 81店
wegmans14
wegmans13
wegmans12
wegmans11

マサチューセッツ州ボストン(ハーバード大学がある)に1号店を開発中で、初めてボストン地区に進出していくウェッグマンズ、このボストンはウェッグマンズにとって理想的な場所であると思われる。
事務所、小売業スペースが立ち並ぶランドマークセンターに開発中のウェッグマンズの写真で是非行ってみたい店舗である。 日本人グループはニューヨークには入るが視察する店舗が交通上ニューヨーク近郊に限られるためニュージャージーなどの店舗に固まってしまうが、他の州のウェッグマンズは迫力がある。
ウェッグマンズは2011年にノースボローに進出、バーリントンとチェスナットヒルに申請許可待ちの店舗が2か所控えている。 最近開発している店舗サイズから比較すると半分の大きさで、70,000平方ft(1,960坪)となるのがチェスナットヒル店であるが、ボストン店もこのサイズになってくる予定。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。