小売業トップデザイン店舗

2012年の小売業店舗年間デザイン賞が発表され30社以上が選出されたがアパレル店舗も何社か入選している。

11才~17才メンズ、レディースをターゲットにしたショッピングセンター中心に出店しているカジュアルアパレル、アクセサリー専門店チェーン。
4才~8才のチャイルドブランドはエアロポステールP.S.(エアメール追伸という意味、PSはポストスクリプトの略)を使って販売していて2009年からスタートしている。

企業名: エアロポステール
本部所在地: ニューヨーク州ニューヨーク
業態: 衣料、アクセサリー
創業: 1973年
年商: 23億4,200万ドル(2,342億円@100円)2011年度
店舗数: 1,091店舗
aero6
aero5

店舗数は全米50州、カナダ、プエルトリコを含んでいて、中近東とアジア、ヨーロッパにも27店舗ほど展開している。 又、最近はアップスケールブランドのジミーZ、サーフ&スケート専門アパレルもスタートしている。 競争企業はホリスターやアバクロ、アメリカンイーグルとなっている。

今回デザイン賞を受賞した店舗はニューヨーク州ガーデンシティにオープンしたエアロポステール、フィッティングルーム(試着室)で、2012年10月19日にニューヨーク州ガーデンシティ(ロングアイランド)に新コンセプトストアとしてオープンした。
フィッティングルームはインターアクティブ・フィッティングルームと呼ばれ、アイパッドセルフサービスステーション完備、コンセプトは以下の文面で表現された。
aero7
aero8
aero4
aero3
aero2
aero1

INSPIRE A MORE SOLID EMOTIONAL CONNECTION WITH OUR TEEN AUDIENCE
ティーンのお客様を感情的に刺激、感動させ元気づける!

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。