FC2ブログ

ユニクロ、ニューヨーク、ヨンカーズ開店

wrh3
wrh4
wrh5
wrh6
wrh7
wrh8

2013年4月19日、ユニクロは米国7店舗目となるヨンカーズ店をオープンした。
2層で、24,000平方ft(672坪)、ニューヨーク州ウエストナイヤックのパリセーズセンターに2013年3月15日に6店舗目をオープンしたばかりで、息つく暇もないオープニングとなった。 ユニクロは2020年までに米国200店舗を目指している。 アメリカユニクロCOO(最高執行責任者)のラリーマイヤーは昨年フォーエバー21から移籍した人物で、今後の店舗展開をマーケットバイマーケット(市場に基づき)フラッグシップ(旗艦店)にするか、通常のショッピングモールタイプの10,000平方ft(280坪)型にするか決定していくとのこと。

この店舗はパリセーズセンターよりも意義があり、出店したウエストチェスターリッジヒルはユニクロ最初のライフスタイルセンター出店となるのと同時にライフスタイルセンターそのものの成功が鍵となってくる。 
ユニクロ同様に東海岸ライフスタイルセンターに出店を加速させてきている自然食・オーガニック食品チェーン1位のホーフフーズの50,000平方ft(1,400坪)が気になる所である。 パリセーズセンターは鳴り物入りでオープンしたエンターテイメントセンターでオープン当初も訪問していますし何回も行きましたが、その後テナントの入れ替えなども激しく大丈夫かなと思っていた場所で、ユニクロにとって今回の場所は非常にいい選択だったと思います。

私はこのウエストチェスターリッジヒルをニューアーバニズム(新アーバン化)ライフスタイルセンターと私は呼んでいます。
wrh2
wrh1

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。