FC2ブログ

ウッドベリーコモン大改装

wc1
wc3

ウッドベリーコモンはニューヨークマンハッタンから北へ1時間半のセントラルバレーに位置するアウトレットモールで全米1位の定評がある。
1985年にオープンして、1993年、1998年と拡張工事が行われ、これで3度目となる大改装、拡張工事が行われる。
インディアナ州インディアナポリスに本部を置くサイモンプロパティーグループは1億7,000万ドル(170億円@100円)を投下して、改装と新小売業スペースの確保、敷地の改良や顧客アメニティーの増強などを図る予定。
1平方ft年売上高は$1,555でショッピングセンター全体の売上は13億ドル(1,300億円)を突破している。
この拡張工事は60,000平方ftの規模で、総テナント面積が900,000平方ft、現在の220店舗から240店舗に拡大される。
現在のフードコートも移転され、名前もマーケットホールと呼ばれるとのこと。
ツアーグループやインターナショナルショッパーに対応するためにウエルカムセンターなども増設され、公共のバスターミナルにもなる予定。
ショッピングセクションは色分けされていたが、ニューヨーク州の代表的な6つの地区の名前、ハドソンバレー、アディロンダックス、ハンプトンズ、マディソンアベニュー、サラトガ、ナイアガラが採用される。
又、4層の立体駐車場も増設される予定で、パーキングスペースも拡大される。

ニューヨークはヨーロッパブランドの侵入経路として、以前から有名ヨーロッパブランドも顔を出していた。 マンハッタンからバスも出ていて、私は何回も訪問している。 たぶん最初に訪問したのはオープンした後だったかもしれない。
当時は仕事でニューヨークを年間最低5回は訪問しており、ウッドベリーコモンにもかなりお世話になった。 現在は買うものもなく、アウトレットがピークだった時が懐かしく思い出される。

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。