カナダ女子オープン選手権の注目リディアコー

  • カテゴリ:ゴルフ
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
westedmonton1
west edmonton4

カナダ女子オープン選手権の注目リディアコーとその南で行われているフェデックスカップ初戦、バークレーのリバティーナショナル選手権はマッキロイ、タイガーウッズとスコアメイキングのベテラン勢との対決になってきました。

何故こんなにスコアが違ってくるのか何時も見ていて理解しにくいものがあります。

各選手の活躍を見ていきましょう。

(続き)
west edmonton3
west edmonton2
写真右真ん中にある黒いガラスの建物がファンタジーランドホテル

先ずCNカナディアンオープン選手権はカナダのエドモントン、世界最大級のウエストエドモントンモールがある場所で、コースからも15分ぐらいの所に位置しています。 その後、アメリカにはミネソタ州ミネアポリスにモールオブアメリカが建設され、屋内型ショッピングセンターとしては全米最大級となっています。 韓国にはロッテワールドの様なホテルも作られ、寒い地域の人達が冬場を楽しく屋内で過ごせるようにと建設されました。

このモールには波が打ち寄せる海岸の様な屋内プールまで作られています。 あまり巨大化したため、オペレーションとしては難しく、テナントの入れ替えなどで苦労しています。 又、直ぐ側にあるファンタジーランドホテルはテーマパーク型ホテルで様々なテーマの部屋が準備されています。 私も泊まったことがあるホテルで、名前の記憶はなくなりましたが滝が部屋の中にあるのを覚えています(現在は無いかも)。 日本のラブホテルを視察して同じイメージで作られたと聞かされました。
今はそのインフォメーションもイメージ上出てこないかも。

ゴルフに戻りますと、1位が10アンダーのキャロライン・ヘッドウォール、2位タイに7スザーン・ペターソンとアマチュアのリディアコーが控えています。 トップにいたインビーパークは3オーバーとスコアを伸ばせず5アンダーに後退しています。
最終日が面白くなってきました。

バークレーのタイガーウッズは2アンダーで2日目を終了(昨日14ホール目のパットを残してサスペンド)、グループ組み直しされ3日目を2アンダー、トータル8アンダー、4位タイでフィニッシュしました。

上位には13アンダーのゲーリーウッドランドが1位、マットクーチャーが12アンダーで2位となっています。
ウッドランドは今年の2月にロサンゼルスのリビエラで石川遼と同じグループでプレーしていた選手で飛ばし屋トップ3の1人です。 あまり力を入れていないように打っていて石川遼のドライバーを30~50ヤードオーバードライブしていました。
あまりの距離の違いに石川が3ウッドでも打っているかのようでした。 タイガーも彼が1番飛ばすとコメントしていました。

これも最終日が注目されます。

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。