FC2ブログ

アメリカのアパレル業界3、店舗売上高トップは?

apparel3-1
apparel3-5
apparel3-4
apparel3-3
apparel3-6
apparel3-2

アパレル小売業市場は商品価格とディスカウント戦略に幅広い違いがある。

高級衣料小売業は利益率も高く、ディスカウントの回数も少ない。
方や、低価格アパレル小売業は利益率も低く、商品を償却するためにディスカウントを頻繁に行う。

例えば、アバークロンビー&フィッチの粗利は67%で、デニムのジーパンの売価が$89.50、もう1社のエアロポスタルは35%で、同様のジーパンが$29.99で販売されている。 経常利益も異なり、アバクロの20%、ギャップは8.3%となっている。

アメリカアパレル小売業、1店舗年売上高トップは(US$1@100円)

1.TJX(ティージェイマックス) 8億8,000万円
2.ラルフローレン          8億7,000万円
3.バーリントンコートファクトリー  8億3,000万円
4.ロスストア             8億1,000万円
5.アーバンアウトフィッターズ     6億4,000万円
6.Lブランド              6億1,000万円

ギャップ(5億円)アバークロンビー&フィッチ(3億6,000万円)
エアロポスタル(2億2,000万円)Jクルー(5億5,000万円)

などとなっています。

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。